事前検査

日曜日、近視をなおすレーシックの手術をうけるために、
それが受けれるかどうかを調べる事前の検査を
名古屋にある品川近視クリニックへ、うけにいってきました。

よくある、アゴと額をしっかりつけて〜てやる機械を10数台やり、
両目とも、こんなに長いこと?!というくらいじっくり視力を検査し、
角膜の厚みを測るため、麻酔点眼をしてペンみたいので
目玉をツンツンつつかれ・・・
(これすごい緊張したー)
色々検査をするんだけど、人がいーーっぱいなので特に不安もなく、
むしろこんだけの人が毎日レーシックうけにきてるなんて!!!
とビックリするくらいでした。

で、検査は思ってたよりはやくおわったり、
トータルで2時間弱くらい。(2時間半〜3時間ときいてた)

私は視力が0.02(-7.0だったか-7.5)なのだけど、これだと結構悪いので
悪ければ悪い程視力が元にもどる可能性が高くなるらしいです。
しかも、角膜の厚さは平均520μなのに対し、
私の角膜は490μなので
一度の手術ならできるけど、視力がもどってしまった場合、
再手術はできないとのこと・・・

むー、ただでさえ不安なこの手術のリスクが、思ったより自分は
高いことが判明・・・
でも、同じ条件で手術した場合、視力がもどる確立は
1/200らしい。むーーーーーーーー。

なやむところです。
ちなみにトータルでかかる金額は、割引チケットをつかって17万円。
一時よりかなりお手軽になったけど
視力がもどってしまったらまったくもって意味のない手術!!

私生活に支障がでるほど視力がおちることはない、とはいわれても
へたしたらコンタクトは二度とはめれないかもしれないし、
むーーーー、なやむなやむ。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。


思ったよりはやくおわったので、どっか寄ろうかとおもったけど
そんな気にもなれずに即かえってきましたよ。

帰ってきて、南区本郷にある、
インドカレーのアッグラってインドカレー屋さんでご飯たべました。
貸し切り状態。とってもおいしかったです!!!
お店のインド人の人が
「辛いのダイジョブ?」「他にどのカレ屋サンイクノ?」とか、、
色々話しかけてくれて、とってもかわいらしかった。
IMG_7003.jpg


あーー。なやむ。。
1/200に当たるんじゃないかとか、おもっちゃう。
今いろんな体験談みてるけど、みたところで確立はかわんないしなー。