ピアスあけました。

こないだコンビニで、ピアスをいっぱいしたとってもかわいい女の子を
発見して、みとれてしまって、
家帰って「そうだピアス開けよう!」とおもって開けました。

前から開けたかったんだけど、面倒くさいんですよね。色々。


左はすでに4回穴をあけていて、
1つ目に開けたのはすでに未使用のピアスホールになってて
(何年も使ってないのにピアスとおる。ふさがらないもんです)
最後にあけたのはかゆくなってきちゃったんで塞いじゃったのでした。
だから今回5回目。。
痛くて大変なのに無駄なことばっかしてるきがする(´Д`;)


基本、病院にいって人に開けてもらうのは怖いので自分でやります。
ピアッサーも、一気にバチン!がこわいので使いません。。

消毒して、氷で耳たぶひやして痛みを感じにくくして、
耳たぶの後ろに消しゴムあてて針型になってるピアスを素手か
消しゴムで押しぶち抜くという、昔のヤンキーみたいなやり方。
疲れると手がふるえてくるので、休憩をいれつつなんだけど
30分で開きました。自己最速記録!!

で、エタノールの消毒ぬってヨシ!とおもってたんだけど
久しぶりの事なので、正しい消毒方法を調べてみようか〜つうことで
ネットで調べてみたら、エタノールは昔のアフターケア方法になってたことが判明。
消毒がきつすぎて膿む可能性があるということで、オススメしないケア方法になってました。

最近はピアスホール消毒ジェルがあるらしく、それがいいらしいんだけど
近場で売ってないので、石けんやハンドソープの泡で清潔に保つ方法で
ケアすることにしました。
こういうのも時代の流れとかわってくるもんなんですね。

しかしほとんど痛くもなく血も1滴もでずに開けれてよかった。
(血がでるとこは痛い、血がでないとこは痛くない、ようなきがする)

ちなみに、冷やすのは肉が堅くなって針が通りにくくなるらしいです。
自分の知識はどれもまちがいだらけでした〜。
改めて調べてみると、いろんな発見があります・・・。